北九州のスタートアップ、レッドマルスADベンチャーがオーストラリアの企業と業務提携

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る


  • 北九州発のスタートアップ、株式会社レッドマルスADベンチャーは、CAPRICE Australia(本社:オーストラリア・ビクトリア州メルボルン、SALES MANAGER:DI CICHOWICZ)と紫外線予防アイテム開発・推進で業務提携することで合意した。今夏からアジア市場でCancer Council Australia公認のオリジナル本格紫外線予防ファッションの販売を開始しする。

CAPRICE Australiaとは?

CAPRICE Australiaは紫外線が特に強いオーストラリア・メルボルンにおいて紫外線対策を施したアパレル製造で独自の技術と研究を重ねており、Cancer Council Australia(NPO法人オーストラリアがん協議会)公認のUPF50+ファッションの製造も手がけている。

 

「¥ HITATE」

今回の業務提携により、レッドマルスADベンチャーが持つクリエイティブ・デザインとCAPRICE Australiaが持つ世界最先端の紫外線対策品質を掛け合わせ、ファッション性の高い紫外線予防オリジナルアイテムを自社ブランド「¥ HITATE」として開発を行う。今夏よりアジア市場に展開する。このオリジナルアイテムはCancer Council Australia公認となる。

売り上げの一部はソーシャルビジネスとしてCancer Council Australiaに寄付され皮膚がん等の研究費に充てられる。

第一弾として6-12歳のkids向けファッションを7/25に販売スタート。日本でも限定300着を「¥ HITATE」オンラインショップ(www.hitate.com)にて販売する。

 

レッドマルスADベンチャーは、アジア地区の紫外線情報を見える化するIoTモニタリングシステムを現在開発しており、2017年春にローンチを予定している。こちらにも期待したい。

 

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 福岡県では地域の強みを生かした、また課題を解決する新しいビジネスの創出を目指す地域内外の創業希望者を…
  2. 福岡県主催の「福岡県オープンイノベーションプログラム」が開催される。全国各地どこの企業からも応募可能…
  3. 2018年9月28日、Startup Go!Go! 2018 The Pitchが開催され、予選を突…
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP