防災状況を改善するソリューションを構築する グローバルコンペティション Call for Code 福岡にて開催!

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

自然災害への全世界の取組みであるCall for Codeへみんなでチャレンジ。Call for Code Day in Fukuoka開催。

It is a day to challenge everyone to Call for Code which is a global effort toward natural disasters!

参加はこちらから

facebook https://www.facebook.com/events/537498293356886/

または https://connpass.com/event/98801/

でご登録ください

Call for Code 2018への参加に関し、役に立つ情報をテーマ講演やハンズオンワークショップを開催。福岡と東京とで同時中継。
Regarding participation in Call for Code 2018, useful information will be delivered along with theme lectures and hands-on workshops!
It will be held with simultaneous relay at Fukuoka and Tokyo!

【Call for Codeとは】[What is Call for Code]

2018年のCode for Codeチャレンジは、自然災害を打ち破り、地域社会や世界各地の災害準備状況を大幅に改善するソリューションを構築するためのコンペティション。
自然災害を防ぐこと、自然災害に対応すること、そして自然災害から回復すること。これらは現代において、最も急を要する社会問題の1つとなっており このイニシアチブは、スタートアップ、学術機関、および企業のデベロッパーが一堂に会し、この問題を解決しようという、最も規模が大きく、最も大望のある取り組みとなっている。
The Code for Code Challenge in 2018 is a competition to break down natural disasters and build solutions that greatly improve disaster preparedness in local communities and around the world.
To prevent natural disasters, respond to natural disasters, and recover from natural disasters. These are one of the most urgent social problems in modern times. This initiative is one of the biggest and most ambitious initiatives that startups, academic institutions, and corporate developers gather together to solve this problem.
https://developer.ibm.com/jp/callforcode/ 
https://www.slideshare.net/ayatokura/call-for-code-2018-107393210 
https://speakerdeck.com/taijihagino/call-for-codehecan-jia-surutamefalseshou-shun 

 

【賞金】Awards
第1回 Call for Code Global Awardの優勝者に贈られるもの:

Call for Code Global Awardは、Call for Code Awardイベントにおいて、著名な技術者達によって審査されるアワードは以下のとおり。
200,000 ドルの賞金。
The Linux Foundationからの長期的なオープン・ソース・プロジェクトのサポート。
ベンチャーキャピタリストを紹介し、あなたのアイデアへの投資と起業の機会をつくる。
IBM Corporate Service Corps チームと共にソリューションを展開する機会。

The winner of the inaugural Call for Code Global Award will receive:

The Call for Code Global Award presented by a jury of eminent technologists at the Call for Code Award Event.
A $200,000 USD cash prize.
Long-term open source project support from The Linux Foundation.
Venture capitalist introduction and pitch to turn your idea into a funded company.
The opportunity to deploy your solution with an IBM Corporate Service Corps team.

 

【タイムスケジュール】
(14:00-14:05​)
オープニング「Call for Code Day in Tokyo」
日本アイ・ビー・エム株式会社 
デジタルビジネスグループ 
デベロッパー・アドボカシー事業部長 
大西彰
Opening “Call for Code Day in Tokyo”
Japan Electric Co., Ltd.
Digital Business Group
Developer / advocacy business manager
Akira Onishi

(14:05-14:35)
【特別公演】自然災害に強いまちづくりのために必要なこと
福岡市 企画調整部 特区担当部長
藤本 広一様
【Special performance】 Necessary things for town planning strong against natural disasters
Director of Fukuoka City Planning and Coordination Department Special Zone
Hiroyuki Fujimoto

(14:40-15:30)
スペシャルセッション「The Weather Companyが持つ気象予測技術と、髪のうねり指数や蚊の活動など人々の生活に役立つ意外なデータについて」
・気象データのビジネス活用事例
・世界中で増加傾向にある極端気象の動向について
日本アイ・ビー・エム株式会社 
ザ・ウェザーカンパニー
気象予報士
Special session “Weather forecasting technology possessed by The Weather Company and surprising data useful for people’s lives such as hair undulation index and mosquito activity”
· Examples of business use of weather data
· Trends of extreme weather conditions, which are increasing all over the world
Japan Electric Co., Ltd.
The Weather Company
Weather forecaster

15:30-15:40 休憩

(15:40-17:10)
Workshop「Call for Code参加登録から開発の勘どころ」
・Call for Codeへの登録
・IBM Cloudアカウントの作成
・The Weather Company APIキー取得方法 
・The Weather Company APIの実行
・IBM Cloud活用
日本アイ・ビー・エム株式会社 
デジタルビジネスグループ 
デベロッパー・アドボカシー事業部 
Developer Advocate 戸倉彩
Workshop “Call for Code to Participate in Development”
· Register to Call for Code
· Create an IBM Cloud account
· The Weather Company API key acquisition method
· The Weather Company API execution
· Utilizing IBM Cloud
Japan Electric Co., Ltd.
Digital Business Group
Developer / Advocacy division
Developer Advocate Akari Togura

(17:10-17:20​)
Q&A

(17:20-17:30)
クロージング & 写真撮影​
Closing & photography

(17:30-19:30​)
懇親会 ※福岡会場のみ
networiking

※お願い※

当日は入館手続きが必要となるため、お名刺を2枚ご用意ください。
ハンズオンを実施するので開発可能なPCを持参してください。
事前にCall for Code サイト(https://developer.ibm.com/jp/cfc-resources-financial-networks/) より2つのご登録をお願いします。(登録が完了できなかった場合には当日サポートさせていただきます)
(1)「お申し込みはこちらから」よりCall for Codeへの参加登録を行なってください。
※日本語の手順解説書はこちらです (https://ibm.biz/c4cregistration)
(2)「IBM Cloudアカウントの作成」よりIBM Cloudライトアカウントの作成を行なってください。
※すでにIBM Cloudアカウントをお持ちの方は、そちらをご持参いただいても構いません。
担当
IBM Digital Business Group
Developer Advocate 戸倉彩(とくらあや)
aya.tokura@ibm.com
@ayatokura
Please be prepared for two business cards as it is necessary to enter the day on that day.
Please bring a developable PC because hands-on is carried out.
Please register two in advance from the Call for Code site (https://developer.ibm.com/en/cfc-resources-financial-networks/). (If registration can not be completed, we will support that day)
(1) Register for participation in Call for Code from “Application for details” from here.
※ The procedure manual for Japanese is here (https://ibm.biz/c4cregistration)
(2) Create an IBM Cloud Lite Account from “Create IBM Cloud Account”.
* If you already have an IBM Cloud account, you can bring it there.

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」。応募の締切は9/23となっている。 (さ…
  2. ソーシャルビジネス業界最大手の株式会社ボーダレス・ジャパンは、2018年10月、日本を代表する多数の…
  3. 2018年の明星和楽は9月13日から16日の4日間開催される。詳細は以下のとおり。 …
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP