New Revoが小売・EC事業者向けバーコード管理のSaaS「NRクラウド在庫管理」β版リリース

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

New Revoが小売・EC事業者向けバーコード管理のSaaS、「NRクラウド在庫管理」のβ版をリリースした。

NRクラウド在庫管理とは

https://www.cloud-zaiko.com

小売・EC事業者向けバーコード管理のSaaSサービス。

物流の川下に当たる小売、EC事業者にとって、在庫管理の課題は切っても切り離せない問題である。国内サプライチェーンでは従業員20名以下の中小企業が111万社存在する。その中小企業では、専用のハードを揃えることがコスト面でハードルが高かったため、これまで紙の台帳や、Excelを使って在庫管理を行なっており、作業の手間、不正確さ、煩雑さという問題を抱えたままとなっている。 今回New Revoが開発したNRクラウド在庫管理は中小企業をターゲットとしたクラウド型の在庫管理ソフトウェアだ。これまで高価だったバーコード読み取り機器は必要なく、スマホでアプリ(βテスト中は招待制)を使って読み取ることができ、バーコードも自動で発行する。

 

NRクラウド在庫管理の3つの特徴

バーコードの発行

バーコードがなくこれまで管理できなかった商品に、バーコードを自動で発行する。

スマホでスキャン

これまでのように高価なハンディターミナル(バーコードスキャナー)を購入する必要はなく、専用アプリでバーコードを読み取り、入荷・出荷の業務を可能とする。

クラウド上で管理

サーバー、データベースなどを社内で用意する必要はなく、すぐに利用可能。

cloud-zaiko-9e84ecd3590f8357cbc2abbc4d57db955216922f2b41fa19b9d2f4115eae8376

今後の展望

NRクラウド在庫管理は、2017年秋頃、本リリース予定。今年度目標は導入社数300社を目指し、5年で国内No.1の在庫管理アプリケーションへ成長を目論む。

 

NRクラウド在庫管理は月額課金モデルをとっている。月2万円弱から導入可能となっている。

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 皆さまはFukuoka Growth Nextにある福岡市雇用労働相談センター(FECC)をご存知で…
  2. 福岡県では地域の強みを生かした、また課題を解決する新しいビジネスの創出を目指す地域内外の創業希望者を…
  3. 福岡県主催の「福岡県オープンイノベーションプログラム」が開催される。全国各地どこの企業からも応募可能…
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP