StartupGoGo in Taipei 開催報告&ピッチ結果発表

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

一般社団法人StartupGoGoは5月29日に台湾のインキュベーター、iiiNNOと共催にて台北でピッチイベント、StartupGoGo in Taipeiを開催した。当日は台湾のスタートアップ関係者を中心に50人以上が集まり、会場は熱気に包まれた。

StartupGoGo in Taipei

2017年5月29日にiiiNNO Infinityにて開催された。このiiiNNO Infinityは5月31日に正式オープンした台北のコワーキング&インキュベートスペース。今回はオープン前にであったがiiiNNOから会場提供を得た。

 

ピッチ登壇企業は以下のとおりだ。

福岡 4社(ピッチ順)

ELGAME

HotAG

anect

skydisc

 

台湾(4社)

帯路文化

Buddydo Inc

Ddoor Corporation

阿法碼科技股份有限公司

 

 

ピッチのジャッジは以下の4名で行った。

iiiNNO co-founder David kou

StartupIndia Founder Yatin K Thakur

Yatinはインドのデリで10のこワーキングを運営。iiiNNOとスタートアップ同士の交流プログラムを進めている。

StartupGoGo 中原&寺井

 

Award

福岡のスタートアップのウィナーには、台湾行きの航空チケットと1週間の滞在スペースの確保し、台湾市場への展開サポートを受ける権利が賞品として準備された。台湾のスタートアップのウィナーには、福岡で秋開催予定のStartupGoGo2017のピッチ出場権と航空チケットが優勝商品として付与された。

なお、ジャッジは日本のスタートアップのウィナーはDavidとYatinが決定、台湾のスタートアップのウィナーはStartupGoGoの中原と寺井が決定した。

 

ピッチスタート

ピッチは福岡、台湾のスタートアップが交互に行う形でスタート。トップバッターはELGAME。

18835427_1342796305810540_1892762993_n-2

 

ELGAMEはマーケットが拡大中のe-sportを手がける福岡のスタートアップだ。台湾でもe-sportの人気は高まっており、台湾マーケットへの進出に意欲をみせた。

 

2社目のピッチは台湾の帯路文化。

18902895_1343465442410293_1952380634_n

 

日本旅行での経験をきっかけに地域のローカルアドバイザーとツーリストをつなぐサービスを展開している。

 

3社目は福岡のHotAG。

IMG_9759

従業員のやる気見える化システム、スマイルスコアを日本にて展開中だ。

 

 

4社目は台湾のBuddydo。

18928480_1343464362410401_1866044756_n

 

運営が難しいされるNPOを収入源の確保をサポートするサービスを展開中だ。

 

 

5社目は福岡のanect

18902769_1342796285810542_1984725453_n

 

インドネシアマーケットにてCtoC決済サービス、tocoPayを展開している。

 

6社目は台湾のDdoor Corporation

18788622_1343464372410400_80056978_n

 

台湾では朝食を外でとる慣習が根強く、時間のない朝の時間帯でいかに効率良い朝食サービスをとどけるかをテーマとしてシステムを展開している。

 

 

7社目は福岡のSkydisc

18871085_1342816632475174_745755112_n

同社は福岡発のIoTスタートアップとして存在感を発揮。すでに台湾にパートナー企業もあり、今後の展望の可能性を披露した。

 

 

最後は台湾の阿法碼科技股份有限公司。

18815894_1343464355743735_411978913_n

 

同社はBTEをベースにしたシステムを得意としており、現在LINEで使えるインスタント写真サービスを開発、展開している。

 

 

結果発表

台湾チームのウイナーは

18834692_1342816635808507_330106827_n-2

 

buddydo

 

 

日本にも多くあるNPOと拡大中のボランティア組織の運営を支えるサービスとして、今後のニーズの拡大が評価された。

 

日本チームのウィナーは

18871236_1342817815808389_638968186_n-2

 

HotAG

 

同社の展開するSmilescoreは、どの国でもあるスタッフの不満を把握することにつながるサービスであり、インドでコワーキングを運営するYatinはSmileScoreはインドで通用する可能性が高いと熱を込めて語った。

 

 

INNOVEXへの参加

Skydisc,anect,HotAGの三社はiiiNNOの協力を得て、5月30日から6月1日に行われたアジア最大規模スタートアップ見本市、INNOVEXにて、中心となるAPECブースへの出展とピッチタイム出場を行なった。

18835197_1342817049141799_2117993713_n-2 18870749_1342817345808436_1354438013_n 18870931_1342817352475102_1046852325_n-2 18871036_1342818135808357_2083034193_n

 

StartupGoGo in TaipeiとINNOVEXを通じて印象的だったのは、HotAGのプロダクト、Smilescoreがまだ国内向けのサービスを展開している段階にもかかわらず、様々な国の人々に刺さっていたという点だ。決して流暢な英語でピッチをしていたわけではないが、分かりやすいビジネスモデルとUIが奏功したのだろう。

 

StartupGoGoは今後もスタートアップのグローバルな展開をサポートしていく。

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 一般社団法人StartupGoGo(代表 岸原稔泰 福岡市中央区 以下:StartupGoGo)は、…
  2. 福岡市が新たに始めたスタートアップのアクセラレーションプログラム、「FukuokaStartupSc…
  3. オープンイノベーションプログラム、西鉄Co+Labから早速協業事例が生まれた。タダコピで大学生とのネ…
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP