企業アクセラレータープログラム「積水化学工業 Accelerator 2016」開始

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

積水化学工業株式会社(以下、積水化学工業)とCrewwは共同で積水化学工業の新規事業を創出する、企業アクセラレータープログラム「積水化学工業 Accelerator 2016」を開始する。9月5日より、本プログラムに参加を希望するスタートアップ企業の募集をはじめる。

積水化学工業 Accelerator 2016とは

積水化学工業とスタートアップ企業、両者のリソースを掛け合わせ、オープンイノベーションによる事業創出を試みるプログラム。本プログラムでは「くらし」「お客様接点」「先端技術」の3つをテーマに積水化学工業が所有する豊富な経営リソースと、スタートアップ企業の事業を掛け合わせ革新的な価値の創出を目指す。

 

積水化学工業Accelerator2016概要

エントリー期間:2016年9月5日(月)~9月16日(金)

エントリーページ:https://creww.me/ja/collaboration/sekisui-2016-09

crewwスタートアップアカウントを持つ企業であればどなたでも参加可能。

crewwへの登録無料

 

「積水化学工業 Accelerator 2016」の流れ

d9502-53-580232-2

 

積水化学工業がスタートアップと協業する理由(積水化学工業担当者)

積水化学グループは、2014年度~2016年度の3ヵ年の中期経営計画「SHINKA!-Advance 2016」において、「協創(Co-Creation)」というキーワードを掲げ、社内外連携のSHINKA(進化・深化・新化)による新市場・新分野の開拓を図っています。積水化学工業Accelerator 2016も、「協創」の取り組みの一環であり、これによりイノベーションを創出し、積水化学グループの持続的な成長を目指します。

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議は平成30年8月8日Ruby・コンテンツフォーラム」を開催…
  2. 一般社団法人StartupGoGo(代表 岸原稔泰 福岡市中央区 以下:StartupGoGo)は、…
  3. 一般社団法人Startup GoGo(代表理事:岸原稔泰)は台湾の国立交通大学のインキュベーション部…
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP