宮崎県トライアル購入事業者認定制度、募集中

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

宮崎県がトライアル購入事業者認定制度を開始、募集している。

宮崎県トライアル購入事業者認定制度とは?

宮崎県内の中小企業等が開発した新規性や利用効果が高い製品等で、県の業務での活用が見込まれる場合に、県が認定を行い試行的に随意契約による購入ができるようにする制度

認定されることにより、製品の知名度アップが期待できる。

 

制度の概要

対象企業

宮崎県内に主たる事業所を有する中小企業者等

 

対象となる製品等

以下の全てを満たす製品等。

  • 既存の製品に比べ、新規性、先進性、独自性があると認められるもの。
  • 社会的有用性が認められるもの(事務の能率向上やサービス向上につながるもの、省エネ・環境対応など)。
  • 県の機関での購入が見込まれるもので、これまで購入実績のないもの。

 

認定の流れ

企業等は、県に申請書を提出

トライアル購入事業者認定審査会

申請者に結果(認定・非認定・継続審査)を通知

〔認定され、県が購入した場合〕

製品の使用評価を行い、企業等に通知

 

 

募集期間

平成28年7月19日(火曜日)から平成28年8月31日(水曜日)

 

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. スタートアップ企業や地場企業、ベンチャーキャピタル等が一堂に会し、繋がることで新たなビジネスチャンス…
  2. 皆さまはFukuoka Growth Nextにある福岡市雇用労働相談センター(FECC)をご存知で…
  3. 福岡県では地域の強みを生かした、また課題を解決する新しいビジネスの創出を目指す地域内外の創業希望者を…
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP