detail_1946_IMG_8530

北九州のロボットベンチャーがホームロボットを開発!

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

北九州に拠点を置くロボット・ベンチャー企業ドーナツ・ロボティクス社は防犯や見守りなどの機能を備えたホームロボット『シナモン』のプロジェクトを開発しており、2017年8月の発売を予定している。現在はmakuakeでプロジェクト公開中だ。

ホームロボット「シナモン」って??

 47f0f3_775fc41e8d0c4c06a5e103348c298129

[ 生活 お役立ちロボット ]

家の防犯・見守りで活躍してくれるロボット。スマホで自宅の「シナモン」を遠隔コントロールできる。

 

[ 医療ツールを目指した初のホームロボット ]

特定の血圧計で計測したデータは、かざすだけでシナモンに転送される。そのデータを元に「24時間 安心 医療相談」や「遠隔診療」も順次、スタート予定。医療分野に進出した初のホームロボットとなる。

 

[ 可愛がってください。成長します ]

シナモンは、カンタンな言葉を喋ります。新しい機能(アプリ)を習得すれば、ユーザーのためのロボットに育つ。

 名称未設定-1

cinnamon の できること(順次スタート)

 

1.メディカル


  • 血圧、血糖値 データを転送&管理(指定 血圧計有り)

  •  提携病院との遠隔診療
・ ログイン アラーム→ 老人が健康データを取らない日が続けば、メール通知。

  •  服薬管理(タイマーでお薬の時間をお知らせ)

2.セキュリティ


・ 防犯カメラ機能 →動くものを捉えると、お知らせメール。



3.見守り


・ 外部からスマホで コントロール



 

4.便利


  • 家電リモコン(音声指示)
  • 
 ウェブ検索(音声指示)
  • 
 ビデオ 通話
  • 
 ビデオ メモ機能

名称未設定-1

 今後は災害時の活用も検討されているようだ。ものづくり、ロボットづくりの素地がある北九州発ロボットベンチャーに注目していきたい。

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 2017071002-01-2
    福岡市が新たに始めたスタートアップのアクセラレーションプログラム、「FukuokaStartupSc…
  2. 19756538_374420432972921_7457285278735978622_n
    オープンイノベーションプログラム、西鉄Co+Labから早速協業事例が生まれた。タダコピで大学生とのネ…
  3. sp-img-main-03
    インフラのなかでもITに欠かせないものの一つ、電力。中部電力がオープンイノベーションに乗り出した。…
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP