d5362-31-615664-1

アプリ市場分析サービス、他社アプリの課金額が把握可能に。

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

FULLERは、アプリ開発者及びアプリパブリッシャー向けのアプリ市場分析サービス「App Ape Analytics」にて、売上データが分析可能な新機能「セールス」の提供を開始した。

 

App Ape Analyticsとは?

App Ape Analyticsはスマホアプリ市場分析サービス。数万以上のサンプル数を集計した統計データをもとに、国内外のAndroidとiOSアプリの利用動向や収益などが分析可能で、市場のトレンド把握や競合調査、アプリのマーケティングや広告出稿の最適化などに活用できる。

URL:http://analytics.appa.pe

 d5362-31-836409-2

他社アプリの売上データが分析可能な新機能「セールス」

「セールス」機能は、アプリごとのアクティブユーザー数、ユーザー属性、同時所持などに加え、売上が閲覧可能。ARPU(ユーザー1人当たりの収益)などの分析ができる。これにより、収益面でベンチマークするべきアプリの選定や、ARPUが高いアプリのユーザー層の把握といった、より多角的な市場分析ができ、アプリ関連企業の経営層のM&Aを含む投資、アライアンス、事業戦略などの意思決定に応用できる。

 

「セールス機能」では、主に以下のデータ提供

  • iOSアプリのMAU(月間アクティブユーザー)、DAU(日間アクティブユーザー)、Revenue(収益情報)
  • AndroidアプリのMAU、DAU、Revenue (収益情報)

 

投資・アライアンス・事業戦略などの意思決定にも応用可能だが、競合の動向を知ることもできる。有料サービスなので費用対効果があえば利用できる幅は広そうだ。

 

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. thepitch1
    一般社団法人StartupGoGo(代表 岸原稔泰 福岡市中央区 以下:StartupGoGo)は、…
  2. 2017071002-01-2
    福岡市が新たに始めたスタートアップのアクセラレーションプログラム、「FukuokaStartupSc…
  3. 19756538_374420432972921_7457285278735978622_n
    オープンイノベーションプログラム、西鉄Co+Labから早速協業事例が生まれた。タダコピで大学生とのネ…
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP