アプリ市場分析サービス、他社アプリの課金額が把握可能に。

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

FULLERは、アプリ開発者及びアプリパブリッシャー向けのアプリ市場分析サービス「App Ape Analytics」にて、売上データが分析可能な新機能「セールス」の提供を開始した。

 

App Ape Analyticsとは?

App Ape Analyticsはスマホアプリ市場分析サービス。数万以上のサンプル数を集計した統計データをもとに、国内外のAndroidとiOSアプリの利用動向や収益などが分析可能で、市場のトレンド把握や競合調査、アプリのマーケティングや広告出稿の最適化などに活用できる。

URL:http://analytics.appa.pe

 d5362-31-836409-2

他社アプリの売上データが分析可能な新機能「セールス」

「セールス」機能は、アプリごとのアクティブユーザー数、ユーザー属性、同時所持などに加え、売上が閲覧可能。ARPU(ユーザー1人当たりの収益)などの分析ができる。これにより、収益面でベンチマークするべきアプリの選定や、ARPUが高いアプリのユーザー層の把握といった、より多角的な市場分析ができ、アプリ関連企業の経営層のM&Aを含む投資、アライアンス、事業戦略などの意思決定に応用できる。

 

「セールス機能」では、主に以下のデータ提供

  • iOSアプリのMAU(月間アクティブユーザー)、DAU(日間アクティブユーザー)、Revenue(収益情報)
  • AndroidアプリのMAU、DAU、Revenue (収益情報)

 

投資・アライアンス・事業戦略などの意思決定にも応用可能だが、競合の動向を知ることもできる。有料サービスなので費用対効果があえば利用できる幅は広そうだ。

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 皆さまはFukuoka Growth Nextにある福岡市雇用労働相談センター(FECC)をご存知で…
  2. 福岡県では地域の強みを生かした、また課題を解決する新しいビジネスの創出を目指す地域内外の創業希望者を…
  3. 福岡県主催の「福岡県オープンイノベーションプログラム」が開催される。全国各地どこの企業からも応募可能…
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP