news_fujitsu_0613

シタテルと富士通が共同検証の実施を発表!衣服生産のプラットフォームを開発

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

熊本のスタートアップ、シタテルが、富士通株式会社(以下、富士通)と共同検証を実施し、衣服を生産するプラットフォーム(シタテル・コントロールシステム、以下SCS)を開発することを発表した。

SITATERU(シタテル)とは

 国内初の衣服縫製事業専門クラウドソーシングサービス。優れた技術力を持つ国内アパレル工場の「時間・技術・資源」のデータ管理を行い、「短期間・高品質・小ロット」での服の生産を実現。「アトリエ」チャットシステムの独自開発やシタテル専属コンシェルジュによりパターン制作や、適切な工場とのマッチングなどのサポートにより、インターネット上でより簡単に服作りができる。

2016 年6 月現在120 拠点を超える国内縫製工場と連携、1800 ユーザー(事業者)を越えるブランドやデザイナーが登録利用する。

 

今回の共同検証と開発の概要

 本共同検証では、シタテルが事業者向けに最適な縫製工場を選択し、衣服生産のソリューションをワンストップで提供すべく、国内外へのさらなる生産プラットフォーム拡大に向けた開発と検証を行う。検証は富士通が実施するベンチャー企業支援プログラム「MetaArcベンチャーコミュニティ」に基づき行われる。

 富士通がこのベンチャーコミュニティ発足して以来、クラウド基盤を活用した共同検証はシタテルが「初」の検証先となった。

 

開発の背景と方向性

 開発に至った背景として、シタテルが今後サービスの充実・拡大していくためにはIT面の強化が不可欠であった。顧客の発注から、工場での生産に至る一連の流れを効率的にコントロールすることで、さらなる品質確保と安定供給を実現する。今回の共同検証によって、クラウド上で管理される衣服生産のプラットフォームをさらなる強化拡大を目指す。

 

富士通ベンチャー企業支援プログラム(MetaArcベンチャーコミュニティ)

 ベンチャー企業と富士通とで、お互いの強みを活かした共創を通じて、新たなビジネスを作り上げることを目的とした コミュニティ。

 HP : http://www.fujitsu.com/jp/innovation/venture/

 

熊本でもっとも注目を集めているスタートアップのひとつ、シタテル。これから富士通の協力を得てプラットフォームを今後拡大していくと思われる。ぜひ、熊本のIT系スタートアップとして飛躍してほしい。

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. thepitch1
    一般社団法人StartupGoGo(代表 岸原稔泰 福岡市中央区 以下:StartupGoGo)は、…
  2. 2017071002-01-2
    福岡市が新たに始めたスタートアップのアクセラレーションプログラム、「FukuokaStartupSc…
  3. 19756538_374420432972921_7457285278735978622_n
    オープンイノベーションプログラム、西鉄Co+Labから早速協業事例が生まれた。タダコピで大学生とのネ…
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP