福岡銀行グループがフィンテック系スタートアップをグループ内に設立!金融サービスプラットフォーム『iBank』を立上げ!

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

福岡銀行グループ、ふくおかフィナンシャルグループ(以下:FFG)は、投資専門子会社の株式会社ふくおかテクノロジーパートナーズ(以下:FTP) を通じて、iBankマーケティング株式会社(以下:iBank社)が実施する第三者 割当増資を引き受け(子会社化)、iBank社と共同して、金融サービスプラットフォーム『iBank』の立上げを行った。

金融サービスプラットフォーム『iBank』の 立上げ

金融サービスプラットフォーム『iBank』は、スマホ/ モバイルファースト時代に即した新しい顧客体験・価値を提供することを目的に、金融と非金融、 日常と非日常をシームレスに繋ぐマネーサービスとして、iBank社と共同で事業展開を行う。

 

サービスコンセプト

『iBank』では、銀行ならではの金融機能(決済・貯蓄等)に加え、ライフスタイ ル/ライフイベントに隣接する非金融 サービスの領域もカバーするサービスブランドとして、顧客を『 i 』する 様々なプロダクトを提供予定。

 

iBankの提供プロダクト群

FFG

 


プロダクト内容の一例(例:お金管理アプリ「Wallet +」)

  • 残高照会
  • 収支管理機能(口座入出金・カード利用明細の取込・表示)
  • ちょこっと預金/目的預金(貯蓄口座開設・余資貯蓄機能
  • 目的別の貯蓄管理機能)
  • カード決済情報と連動したクーポン提供、ポイントサービス(付与・交換)
  • ライフスタイル/ライフイベントに係る情報コンテンツ配信

 

iBankマーケティング株式会社の概要

  • 商号 iBankマーケティング株式会社

  • 所在地 福岡市中央区西中洲 6番 27 号

  • 代表者氏名 永吉 健一

  • 事業内容 情報処理および情報通信サービス業

  • 設立 平成28年4月1日

  • 資本金 80百万円(資本準備金含む)

  • 主要株主 株式会社ふくおかテクノロジーパートナーズ


 


地銀グループ発の本格的な社内スタートアップとしては全国にも例を見ない。FFGが持つ豊富なリソースを活かしてスピードもってマーケット創出を目指すと見られる。また、地銀発ながらiBankは地域発でグローバル展開も狙っているという。メガ地銀、福岡銀行の挑戦は興味深い。

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議は平成30年8月8日Ruby・コンテンツフォーラム」を開催…
  2. 一般社団法人StartupGoGo(代表 岸原稔泰 福岡市中央区 以下:StartupGoGo)は、…
  3. 一般社団法人Startup GoGo(代表理事:岸原稔泰)は台湾の国立交通大学のインキュベーション部…
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP