平成28年熊本地震への対応について九州被災者向けの無償サービス「九州被災者支援システム」を開始 物資支援情報を全日本トラック協会などに提供

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

レッドフォックス株式会社は、2016年4月20日より地図連動型ビジネスクラウドサービス「GPS Punch!」を九州被災者向けの無償クラウドサービス九州被災者支援システムとして提供を開始した。

九州被災者支援システムでできること

「物資を必要とする人」の情報をリアルタイムで共有。

 今回の熊本地震では、震災後初期段階において避難生活をされている方すべてに物資が行き届いていないという課題がある。これは物資の偏り等の情報をリアルタイムで共有できていないことに起因している。この課題に対して、九州被災者支援システムでは、被災地の方やボランティアの方等が物資の足りない状況を発信すると、その情報をリアルタイムでシステム上にて共有するにり解決する。また、情報についてはオープンサイトhttp://kyusyu.gps-punch.jp/にて閲覧可能。

w

 

■アプリのインストール方法

アプリはiOS版、Android版があり、情報はすべて共有できる

利用マニュアル

http://goo.gl/k8418l

 

▼iPhone(iOS)版 

【App Store】

http://itunes.apple.com/jp/app/id480096371?mt=8

▼Android版

【Google Play】

http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.redfox.gpspunch

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ と、福岡市の…
  2. 凸版印刷が2017年9月より募集を開始したオープンイノベーションプログラム「co-necto」の成果…
  3. 「今自分たちはどのフェーズにいて、今どのようなことをすべきか」「次のフェーズに移るにあたって、何…
2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP