日報アプリを九州大地震被災企業・自治体・行政機関等に無償提供

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

国内最大級の導入実績を誇る、日報アプリ「gamba!(ガンバ)」を開発運営する株式会社gambaは、九州大震災で被災した企業や自治体・行政機関、ボランティア活動に関わる組織や団体に対し、日報アプリgamba!を2016年末まで無償で提供する。

東日本大震災でも利用された

 九州大震災からの迅速かつ効率的な救援や復旧・復興を進める上で、活動に関わるメンバーのスムーズな情報共有はカギとなる。日報アプリgamba!は東日本大震災の震災復興活動に関わるNPO団体に提供した実績がある。メンバーの状況が「日報」というまとまった情報の単位で共有されるため、意思決定がスムーズにできるなど大きな効果があったとのこと。

 

 

日報アプリ「gamba!(ガンバ)」九州大震災復興応援プランの概要

対象

  • 被災地域に本店・支店をもち震災被害を受けた一般企業
  • 被災地域の自治体・行政機関
  • 被災地域でボランティア活動に関わる団体・組織など

申込み方法

  • gamba!の無料トライアルに登録後、弊社カスタマーサポート宛に「九州大震災救援復興応援プラン適用希望」と連絡する。

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 福岡県では地域の強みを生かした、また課題を解決する新しいビジネスの創出を目指す地域内外の創業希望者を…
  2. 福岡県主催の「福岡県オープンイノベーションプログラム」が開催される。全国各地どこの企業からも応募可能…
  3. 2018年9月28日、Startup Go!Go! 2018 The Pitchが開催され、予選を突…
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP