アイキャッチ

森永アクセラレーター2016のビジネスプランの募集を4月11日から開始!

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーターを運用する株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 規文、以下 01Booster)は、森永製菓株式会社(本社:東京都港区芝、代表取締役社長:新井 徹、以下 森永製菓)と共同で、2016年4月より「Morinagaアクセラレータープログラム2016(以下、MAP2016)」を開始した。

 

MAP2016は前回のMAP2015に続いて二期目。4月11日からMAP2016プログラムに参加希望の起業家・事業家チームに対し、ビジネスプランの募集を開始した。

 

 

森永アクセラレーター2016ビジネスプランコンテスト・ビジネスプラン募集

 

http://morinaga.01booster.com/2016/

 

ビジネスプランの募集期間 

2016年4月11日~早期期限6月15日、最終期限6月30日

MAP2016ビジネスプランの募集事業領域に関して

「未来のLIFEを創る」をテーマに生命と食、ライフスタイル、人生そのものを豊かにするビジネスプランを食関係にのみならず広く募集する。

  • 生活を楽しくし、世界を変えるような大きなビジョンのビジネス
  • 事業領域は広く捉え、食品に限らず他の領域も対象。
  • IT活用は不問。オフラインビジネスも対象。
  • 森永製菓のリソース、ネットワークの活用は必須ではない。
  • 世界に展開、逆に日本へのインバウントなどを予定しているビジネス。  
  • 美容、健康、メディカル、スポーツを含むヘルスケア領域。
  • エンターテインメントやクリエイティブ、教育などのコミュニティ領域。
  • 物流やチャネル関係の領域。  
  • 非営利事業は対象とない。

 

第一期MAP2015に関して

2014年12月より実施した「森永アクセラレーター2015(以下MAP2015)」では集まった132件のビジネスプランの中から優秀賞3チームとアライアンス賞2チームを選抜し、多くの成果を収めた。

MAP2015の選抜チーム

http://morinaga.01booster.com/2016/

 

 

IT活用も不問とし、森永ともアクセレラーションプログラムでありながら食関係以外にも広く門戸を開いている点が他のアクセラレーションプログラムとの違いか。参加メリットには01Boosterのメンターネットワークの活用や、施設利用、事業連携、出資検討などが用意されているようだ。

 

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 20170525_kanpai(2___2ページ)
    株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(以下、FFG)傘下の株式会社福岡銀行(福岡銀行)と、iBan…
  2. 18492753_1328792857210885_2065572313_n
    昨年12月から行ってきた西鉄オープンイノベーションプログラム、西鉄Co+Labのファイナリストプラン…
  3. colab_logo_fixed-02
    一般社団法人StartupGoGo(福岡市中央区 代表理事:岸原稔泰と西日本鉄道㈱では、平成28年1…
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP