Tシャツで世界を変える!

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

株式会社regaty(所在地:福岡市城南区、代表取締役:藤田 彰、読み:レガティ)は日本国内をはじめとする世界中の様々なボランティア団体(NPO・NGO等)の活動を支援するため、寄付つき(チャリティー)Tシャツの製造・販売をウェブサイト及びスマートフォンサイトで開始した。

チャリティーTシャツ

img_89219_2
regatyが販売するTシャツが1枚につき700円を、指定されたボランティア団体に寄付。SNS(Facebook・Twitter・Instagram・Pinterest等)を活用した販売活動を行うことにより、ボランティア団体の認知度向上も図る。また販売期間を15日間の限定し、毎回異なるテーマを取り上げることで、社会問題の周知を行うことにも役立てる。

regatyの商品は世界中どこからでも購入可能だ。

詳細URL: https://www.regaty.jp

なぜTシャツなのか

「チャリティー」に興味がない人達が気軽に参加出来るキッカケとして“普段、身に付けるもの”“高額ではなく定期的に購入するもの”“気に入って貰えればリピーターになってもらえるもの”という理由で、デイリーウェアであるTシャツが商品となった。

寄付金の可視化

regatyのホームページのトップページには「寄付金メーター」を表示。リアルタイムで集まっている寄付金額を表示し透明性を高める。

第一弾は特定非営利活動法人ロシナンテス

スーダンに「医」を届ける活動を続ける「ロシナンテス」を販売開始第一弾支援先だ。

 

今後はTシャツから取り扱い商品数を増加させ、ソーシャルビジネス支援を強化する見込み。

img_89219_3

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ と、福岡市の…
  2. 凸版印刷が2017年9月より募集を開始したオープンイノベーションプログラム「co-necto」の成果…
  3. 「今自分たちはどのフェーズにいて、今どのようなことをすべきか」「次のフェーズに移るにあたって、何…
2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP